fbpx
JOB BASE

ジョブ型向け
クラウド人事システム
JOB BASE

グローバルスタンダードなジョブ型人事制度の運用を、
クラウド上でワンストップで実現

2021年中リリース予定

JOB BASEとは

JOB BASEは、グローバルスタンダードな人事制度(=ジョブ型人事制度)をクラウド上でワンストップで運用できるクラウド人事システムです。

Why ジョブ型?

年功序列・終身雇用からの脱却、グローバル化、テレワークへの対応、高度専門人材の活用、フリーランス・副業の活用などを目的に、ジョブ型人事制度を導入している企業が増えています。

メンバーシップ型

  

ジョブ型
人に職をつける
定義
職(ポジション)に人をつける
新卒一括
採用
必要なポジションに応じて採用
年功序列
待遇・報酬
職責・成果に応じて
低い
流動性
高め
安定
経営環境
変化に富む

ジョブ型人事制度運用時に発生する課題

ポジション・ジョブ・人材の情報がバラバラに存在

ジョブ型制度では、人材情報に加えてポジションやジョブ関する情報の管理が必要です。

JD

ジョブディスクリプション職務記述書)の作成・更新が困難

作成者ごとにジョブディスクリプションの内容・量にばらつきが生じがちです。また、形骸化させないために定期メンテナンスも必要です。

職責と評価に合わせた報酬の調整が手間

職責と評価に応じた報酬調整は手作業で行うと煩雑になります。
特に、制度変更後には、数年単位での段階的な調整が必要です。

オペレーション上のミスや無駄が発生

集計作業、ワークフロー管理、権限設定などが煩雑でミスが発生しがちです。それに伴う現場の担当者とのやりとりも大変です。

JOBBASE_image

JOB BASEが解決します。

JOB BASEは、ジョブ型人事制度運用に必要な機能をワンストップで提供します。

ジョブ型制度運用をサポートする

ジョブ型運用に最適化した機能

組織編成機能でポジションに紐づくジョブディスクリプションと、そこに配置する人材を一元管理

ジョブ型の原則である、ポジションベースでの組織編成を実現します。
そのポジションに紐づくジョブディスクリプションと、そこに配置する人材を一覧化します。
現在のポジションのみならず、採用予定も含めて作成できるので、今後の組織拡大を見据えた戦略を立てられます。

ジョブディスクリプション(JD)作成機能で一貫性のあるJDを作成

各社に合わせてカスタマイズしたJDを作成可能です。
項目指定や文字数制限機能により、作成者ごとのバラツキをなくします。
また、テンプレートや既存の他のJDと比較しながら作成できます。
空きポジションの募集要項(求人票)を作成する場合にも活用できます。

報酬管理機能

等級・報酬管理機能で等級・報酬テーブルを作成。現行の報酬も見える化

各社の等級に応じて報酬レンジを設定し、報酬テーブル・グラフを作成します。
​合わせて、各社員の現行の報酬も一覧化できます。
報酬額のシミュレーションも可能です。

人事制度運用をサポートする

その他の機能

目標評価管理機能

目標・評価管理機能

目標・評価管理もクラウド上で実現。煩雑なワークフローを削減し、過去データの管理も簡単に。

人材データベース機能

人材データベース機能

人材データをクラウド上で一元管理。スキル・能力等の情報も登録することで、各ジョブで求められる社員を抽出できるように。

現在ジョブディスクリプション作成管理ツール
「JD Builder」の事前登録を受け付けています

お問い合わせ

本製品に関するお問い合わせは、以下のフォームにご記入の上ご送信下さい。

© 2021 Ex-work Inc. All Rights Reserved